Skip to main content

システム要件とネットワーク要件

デジサートのACME自動化エージェントをインストールする前に、システムネットワークが最小要件を満たしていることを確認してください。

エージェントは、自動化されたTLS/SSLサーバ証明書と同じシステムにインストールされる必要があります。

システム要件

ACMEエージェントソフトウェアは、以下の要件を満たすLinuxおよびWindowsシステムで動作します。

Red Hat Enterprise Linux7.x、8.x、およびUbuntu20.04以降

  • ルート権限

  • 64ビットバージョンとUSロケールが必要です

  • 2 GB RAM(4GB RAM推奨)

  • 2 GBの空きディスク容量(最小)

Microsoft Windows 10、Server 2012 R2、2016、2019、および2022

  • 管理者として実行

  • 64ビットバージョン

  • Microsoft .NET Framework 4.x

  • 2 GB RAM(4GB RAM推奨)

  • 2 GBの空きディスク容量(最小)

ネットワーク要件

ローカルACMEエージェントは、以下を実行できる必要があります。

  • HTTPS(ポート443)にアウトバウンドで接続する。

  • パブリックIPアドレス216.168.244.42にアウトバウンドで接続する(acme.digicert.comおよびdaas.digicert.comの場合)。

  • DNS、またはローカル「hosts」ファイルを通じて、ローカルウェブサーバの完全修飾ドメイン名(FQDN)を解決する。

さらに、ACMEエージェントがデジサートのセンサーをプロキシとして使用する場合は、そのセンサーのデフォルト通信ポートが開いていることを確認してください。

  • センサーのバージョンが3.8.46以前の場合は通信ポート8080。

  • センサーのバージョンが3.8.47以降の場合は通信ポート48999。