Skip to main content

SSL/TLSサーバ証明書をオーダーする

SSL/TLSサーバ証明書のライフサイクルは、SSL/TLSサーバ証明書をオーダーした時点で開始されます。利用可能なSSL/TLSサーバ証明書を申請するプロセスは、すべて同じです。

  • 証明書署名要求(CSR)を作成します。

  • オーダーフォームに入力します。

  • 証明書でセキュア化されるオーダー上のドメインに関するドメイン名の利用権確認(DCV)を完了します(つまり、ドメインに対する利用権を証明します)。

  • 証明書オーダー上の組織の組織検証を完了します(つまり、組織が存続していることと、申請者が組織のために証明書をオーダーする権限を持っていることをデジサートが確認します)。

CertCentralアカウントから、これらの組織検証(OV)およびEV認証(EV)SSL/TLSサーバ証明書をオーダーすることができます。

  • OVシングルドメインおよびマルチドメイン証明書

    グローバル・サーバID、Secure Site SSL、Secure Site Multi-Domain SSL、Standard SSL、およびMulti-Domain SSL

  • EVシングルドメインおよびマルチドメイン証明書

    グローバル・サーバID EV、Secure Site EV SSL、Secure Site EV Multi-Domain SSL、EV SSL、およびEV Multi-Domain

  • OV Wildcard証明書

    グローバル・サーバID、Secure Site Wildcard SSL、およびWildcard SSL

  • OV Cloud証明書

    グローバル・サーバIDおよびCloud

注記

アカウントの設定方法に応じて、追加の証明書タイプ(コードサイニング、ドキュメントサイニングなど)をオーダーできる場合があります。

ベーシックシングルドメイン証明書とセキュア・サーバIDシングルドメイン証明書

Standard SSL、EV認証SSL、Secure Site SSL、およびSecure Site EV SSLサーバ証明書をオーダーするときは、シングルドメイン証明書でコモンネームの両バージョン([your-domain].comとwww.[your-domain].com)を無料で取得できます。

オーダーフォームで、[証明書に[your-domain].comとwww.[your-domain].comの両方を証明書に入れます]にチェックを入れます。デジサートは、証明書を発行するときに、[your-domain].comとwww.[your-domain].com両方のドメインバージョンを証明書に含めます。

ベーシックマルチドメイン証明書とセキュア・サーバIDマルチドメイン証明書

Multi-Domain SSL、EV Multi-Domain SSL、セキュア・サーバIDマルチドメイン、およびSecure Site EV Multi-Domain SSL証明書をオーダーするときは、証明書でコモンネームの両バージョン([your-domain].comとwww.[your-domain].com)を無料で取得できます。

オーダーフォームに、ドメインの両バージョンを入力します。ひとつのバージョンをコモンネーム([your-domain].com)として追加し、もう一方のバージョンをその他のホスト名(SAN)(www.[your-domain].com)エントリとして追加します。このドメインは、オーダーのSAN数には含まれません。

注記

無料で取得するのは両バージョンのコモンネームドメインのみです。その他のホスト名(SAN)として別のドメインの両バージョンを含めると、両方のドメインがオーダーのSAN数に追加されます。

グローバル・サーバIDシングルドメインとグローバル・サーバID EVシングルドメイン

シングルドメイングローバル・サーバID、およびEV証明書をオーダーするときは、シングルドメイン証明書で両方のコモンネームバージョン([your-domain].comとwww.[your-domain].com)を無料で取得できます。

オーダーフォームで、ドメインの両バージョンを入力します。ひとつのバージョンをコモンネーム([your-domain].com)として追加し、もう一方のバージョンをSAN(www.[your-domain].com)として追加します。デジサートは、証明書を発行するときに、[your-domain].comとwww.[your-domain].com両方のドメインバージョンを証明書に含めます。