Linux に ACME 自動化エージェントをインストールおよび有効にする

以下を含む、ACME 自動化に関する背景の詳細は、[エンドポイントサーバーまたはデバイス用に ACME 自動化をセットアップする]を参照してください。

  • システム要件
  • インストーラーのダウンロード

Linux 上でエージェントのインストールに必要なルートまたは sudo ユーザー。

ステップ

  1. start-cc-agent.sh を証明書ホスト上で展開および実行します。

  2. インストーラーの指示にしたがって、証明書ホスト上でエージェントをインストールおよび有効にします。

  3. CertCentral の資格情報でサインインします。

  4. このホストデバイスを所有または管理する管理グループを選択します。

このエージェントから発行された証明書はすべて、選択された管理グループと関連づけられています。

  1. このエージェント用の使いやすいカスタム名を作成します(オプション)。