エンドポイントデバイス用に ACME 自動化をセットアップする

エンドポイントサーバーおよびポイント・オブ・サービス(POS)デバイスに ACME 自動化エージェントをインストールおよび構成する

ウェブサーバーやポイント・オブ・サービスデバイスなど、専用ホストで証明書申請を自動化するには、そのホスト上での CertCentral ACME 自動化エージェントが必要です。

開始する前に

  • 自動化サービス要件をチェック して、CertCentral 自動化がお使いのエンドポイントデバイスをサポートしているかを確認します。
  • 証明書ホストをどのようにクラウドに接続しますか?
    • ホストがクラウドと直接通信する場合、エージェントのみ必要です。
    • ホストがプロキシ経由で通信し、1つがすでに構成済の場合、エージェントのみ必要です。
    • ホストがプロキシと通信し、ホストにつながる CertCentral センサーがすでにある場合は、エージェントのみ必要です。
    • ホストがプロキシ経由で通信し、センサーがセットアップされていない場合、センサーとエージェントのインストールが必要です。

ステップ

インストーラーをダウンロードする

  1. 自動化] >[自動化を管理]の順で移動します。

  2. [自動化を追加する]をクリックします。

  3. ACME 自動化]をクリックします。

  4. クラウド通信に適切なオプションを選択します。

  5. お使いのホストのオペレーティングシステム用にソフトウェアを選択します。

センサー(オプションの通信プロキシ)をインストールする

  • ホストがクラウドと直接通信する、あるいはプロキシまたは CertCentral センサーがプロキシとして作動するようにセットアップしている場合は、このステップをスキップします。
  • このホスト用にプロキシのセットアップが必要な場合、センサーをインストールします

エージェントをインストールおよび有効にする

エージェントを構成する

  1. 自動化] >[自動化を管理]の順で移動します。

  2. インストールしたエージェント名をクリックします。

  3. 自動化する IP/ポートを探します。

  4. IP/ポートのアプリケーションを指定し、[保存]をクリックします。