Discovery ワークフローと権限

スキャンをセットアップして初めて実行する場合、センサインストールファイルをダウンロードしてスキャンが必要なネットワークのエリアにアクセスできるマシンにセンサをインストール、最後に、セットアップしセンサを使用してスキャンを実行します。タスクを開始する前に、その完了に必要な権限があるかを確認してください。

Discovery にアクセスおよび管理する

管理者マネージャ ロールのみ、 CertCentral アカウントで Discovery にアクセスおよび管理する権限があります。「ロールとアカウントアクセス」を参照してください。

センサのダウンロード、スキャンのセットアップと実行、ダッシュボードの表示、証明書とエンドポイントのスキャン結果の表示などには、アクセスが必要です。

センサをインストールする

センサをインストールするには、センサをインストールするコンピュータまたは仮想マシンでの管理者権限が必要です。例えば、Linux に sudo アクセスが必要です。

センサを有効にして起動する

センサを有効にして起動するには、CertCentral アカウントでユーザーである必要があります。お使いのアカウントに管理グループがある場合、センサの割当先の管理グループにアクセスする権限があります。

CertCentral アカウントで管理グループを使用する場合、ユーザーを指定の管理グループに制限することができます。センサの有効にするように割り当てられた対象者は、そのセンサの割当先の管理グループにアクセスできます。