フィルタリング: APIs x 消去
new

PKI Platform 8 重大メンテナンス

2021年03月20日 午後 06:00 ~ 12:00 MST(2021年03月21日 午前 00:00 ~ 06:00 UTC)),デジサートは、PKI Platform 8 について重大メインテナンス予定です。メンテナンス中、PKI Platform 8 と対応する API は、約 6 時間ダウンします。

どのような影響がありますか?

約6時間:

  • PKI Platform 8 にサインインしてインコンソール証明書使用期間タスクを実施できなくなります。
  • PKI Platform 8 の対応 API またはプロトコル (例えば、SOAP、REST、SCEP、Intune SCEP、および EST) のいずれかを使用して証明書使用期間の作業ができなくなります。
  • 次のことができなくなります。
    • 証明書登録: 新規、更新または再発行
    • ドメインと組織の追加
    • 認証要求の提出
    • レポート表示、証明書の失効、およびプロファイルの作成
    • ユーザーの追加、証明書の表示、および証明書のダウンロード
  • デジサートは PKI Platform 8 とその対応する API について証明書を発行できなくなります。
  • API は、"「接続できません」" エラーを返してきます。
  • "「接続できません」" エラーを受け取る証明書登録は、デジサートのサービス復帰後、再提出が必要です。

影響を受けないサービス:

重大メンテナンスは次のサービスには影響を及ぼしません。

  • PKI Platform 7
  • DigiCert ONE
  • CertCentral / Service API
  • Direct Cert ポータル / API
  • 証明書発行サービス (CIS)
  • CertCentral Simple Certificate Enrollment Protocol (SCEP)
  • QuoVadis TrustLink
  • Discovery / API
  • ACME
  • ACME エージェント自動化 / API

どのようにしたらよいですか?

必要に応じて計画:

  • 重大メンテナンスについて、高優先度オーダー、更新、再発行の発行を予約します。
  • API およびプロトコルを使用して、即時証明書発行およびその他の自動タスクを行う場合は、中断が発生する場合があります。
  • リアルタイムでメンテナンス更新を利用するには、 [デジサートステータス」  ページに利用登録してください。ここには、メンテナンスが開始された時間とメンテナンス終了時間のメールが含まれます。
  • 重要および予約済メンテナンスの日付と時刻については、 デジサート 2021 予約済メンテナンスを参照してください

サービスはメンテナンス完了次第、復帰されます。