フィルタリング: Guest access x 消去
new

CertCentral ゲストアクセス機能

ゲストアクセスが CertCentral Enterprise と CertCentral Partner で利用可能になりましたので、お知らせいたします。この機能では、ユーザーは証明書オーダーをお使いの CertCentral アカウントに追加する必要なく、管理することができます。

ゲストアクセスでは、お使いのアカウントに一意の URL が付与され、アカウントユーザー以外の者が証明書オーダーにアクセスできるように、共有が可能になります。これは、アカウントアクセスが必要なく、証明書のダウンロード、再発行、更新、または失効機能のみがある者と証明書オーダーへのアクセスを共有する迅速、簡単で安全な方法です。

注記:ゲストアクセスで可能なのは 単一オーダーを1度に管理することで、ユーザーが他の CertCentral 情報または機能へのアクセス.できるわけではありません。

ゲストアクセスを使用するには、初めにお使いのアカウントで有効にしてください。左メニューで、 [アカウント] > [ゲストアクセス].の順に進みます。ゲストアクセスおよびお使いのアカウントでの構成方法についての詳細は、「ゲストアクセス」 を参照してください。

ゲストアクセスを通じてオーダーにアクセスするには:

  1. 一意の URL を使用して、[ゲストポータルへようこそ] ページに進みます。
  2. メールアドレスと証明書オーダー ID またはオーダーに含まれるドメイン(コモンネームまたはサブジェクトの別名 (SAN)) を入力して、[続行] をクリックします。
  3. CertCentral から一意の認証コードが記載されたメールが届くのを待ちます。
  4. [送信された認証コードを入力する] ページで、メールに記載の認証コードを入力し、[サインイン] をクリックします。

これで、証明書オーダーを表示し、その証明書をダウンロード、再発行、更新、または失効にすることができます。