フィルタリング: HTTP Practical Demonstration x 消去
enhancement

CertCentral: Automatic DCV checks – DCV polling

We are happy to announce we've improved the domain control validation (DCV) process and added automatic checks for DNS TXT, DNS CNAME, and HTTP practical demonstration (FileAuth) DCV methods.

This means, once you've placed the fileauth.txt file on your domain or added the random value to your DNS TXT or DNS CNAME records, you don't need to worry about signing in to CertCentral to run the check yourself. We will run the DCV check automatically. Although, you can still run a manual check, when needed.

DCV polling cadence

After submitting your public SSL/TLS certificate order, submitting a domain for prevalidation, or changing the DCV method for a domain, DCV polling begins immediately and runs for one week.

  • Interval 1—Every minute for the first 15 minutes
  • Interval 2—Every five minutes for an hour
  • Interval 3—Every fifteen minutes for four hours
  • Interval 4—Every hour for a day
  • Interval 5—Every four hours for a week*

*After Interval 5, we stop checking. If you have not placed the fileauth.txt file on your domain or added the random value to your DNS TXT or DNS CNAME records by the end of the first week, you will need to run the check yourself.

For more information about the supported DCV methods:

compliance

業界基準の変更

2019年7月31日 (19:30 UTC) 現在、証明書オーダーで IP アドレスの利用権を確認するには、HTTP 実際的証明 DCV 方法を使用する必要があります。

HTTP 実際的証明 DCV 方法についての詳細は、以下の説明を参照してください。

現在、IP アドレスの利用権を証明する他の DCV 方法の使用許可に使用する業界基準ただし、バロット SC7 のパスにより、IP アドレス認証の規則が変更になりました。

バロット SC7:IP アドレス認証方法を更新する

このバロットにより、証明書に記載の IP アドレスの顧客による利用権の認証の許可プロセスと手順が再定義されています。バロット SC7 への準拠変更は、2019年7月31日 (19:30 UTC) に発効となります。

2019年7月31日 (19:30 UTC) 現在で準拠を維持するため、DigiCert は顧客に HTTP 実際的証明 DCV 方法を使用した IP アドレスの認証にかぎり許可しています。

Ipv6 サポートの削除

2019年7月31日 (19:30 UTC) 現在、DigiCert は、IPv6 アドレスについての証明書のサポートを削除しました。サーバー上の制限により、DigiCert は IPv6 アドレスを利用して、 HTTP 実際的証明 DCV 方法向けに顧客のウェブサイトに配置されたファイルを確認することはできません。