フィルタリング: new setting x 消去
new

Discovery:スキャン結果からすべての証明書とエンドポイントを削除する

新しい [すべての証明書とエンドポイントを削除する] オプションを追加し、お使いの CertCentral アカウンの Discovery スキャンレコードから証明書とエンドポイント情報を削除することができるようになりました。

スキャン結果からすべての証明書とエンドポイントを削除するには::

  1. CertCentral アカウントで、[Discovery] > [Discovery を管理する] の順に進みます。
  2. [他の操作] ドロップダウンの[スキャンを管理する]ページで、[すべての証明書とエンドポイントを削除する]をクリックします。
  3. [すべての証明書とエンドポイントを削除する]ウインドウで、click [削除する] をクリックします。

証明書とエンドポイントレコードを永久に削除する

証明書とエンドポイント情報をスキャン結果から永久に削除するには、関連する FQDN と IP アドレスもスキャンから削除する必要があります。「スキャンを編集する」 を参照してください。

new

Discovery:確認された証明書更新通知のアカウント設定

Discovery では、新しいアカウント設定、「確認された証明書更新通知をオンにする」を追加し、,お客様が、有効期限が近い、"確認された" SSL/TLS 証明書の更新通知を受け取ることはなくなります。これらの更新通知には、当社との SSL/TLS 証明書の更新オプションが含まれます。CertCentral の "確認済" SSL/TLS 証明書を更新すると、同等のデジサート証明書と交換します。

デフォルトでは、確認された証明書の更新通知は、CertCentral アカウントについてについてはオフになっています*。有効期限が近い、確認証明書の更新通知の受け取りを開始するには、[設定] >[環境設定] の順に移動します。[証明書更新設定] セクションで、[確認された更新通知をオンにする]にチェックを入れます。

*注意:新しい設定で開始する場合、お使いのアカウントで Discovery 更新通知をオンに戻す必要がある場合があります。

詳細は、「Discovery 更新通知」 を参照してください。