フィルタリング: order requested by x 消去
enhancement

証明書の[オーダー#]詳細ページと[オーダー#]詳細パネルを改定し、オーダーが API、ACME ディレクトリ URL、あるいは CertCentral 内からのいずれで申請されたかを確認できる、新しい [申請済オーダー] エントリを追加しました。オーダーが API または ACME ディレクトリ URL から申請された場合、API キー名または ACME ディレクトリ URL 名も含めます。

注意:証明書の申請者も確認しやすくし、新しい [オーダー申請者] エントリを[オーダー詳細]セクションに追加しました。以前は、申請者情報を [申請日] 詳細に含めていました。

オーダー#詳細パネル

サイドバーメニューで、 [証明書 >オーダー]をクリックします。[オーダー]ページで、証明書オーダーの [クイックビュー] リンクをクリックします。[オーダー#]詳細パネルで、[他の証明書情報を表示する] を拡張します。[オーダー詳細]セクションで、新しい [オーダー申請済] エントリが表示されます。

オーダー#詳細ページ

サイドバーメニューで、 [証明書 >オーダー]をクリックします。[オーダー]ページで、証明書のオーダー番号リンクをクリックします。[オーダー詳細]セクションの[オーダー#]詳細ページで、新しい [オーダー申請済] エントリが表示されます。