エスカレーションの設定変更

メールエスカレーション設定では、証明書の有効期限が近づくか、有効期限が切れた後、各ステージで更新通知をいつ、およびどのメールアドレスで受信するかを管理できます。

エスカレーション更新設定では、証明書更新通知設定は上書きされます。

  1. 左メインメニューの CertCentral アカウントで、 [設定] >[選択設定]の順にクリックします。

  2. エスカレーションを有効にする

    [管理グループの設定] ページで、ページをスクロールダウンし、[証明書の更新設定] セクションで、[エスカレーションを有効にする]をチェックします。

  3. 期限切れまでの日数

    の下にある任意の更新通知時期のボックスをチェックします。

  4. 追加のメールアドレスまたは配信先リスト

    に各更新通知時期に配信したいメールアドレスを入力します(複数ある場合はコンマで区切ってください)。

  5. 既定の更新メッセージ (オプション)

    欄に、すべての更新案内メールに含めることができるオプションの更新メッセージを入力いただけます。

  6. 終了したら、[設定を保存]をクリックします。

次の操作

この後、CertCentral は、更新したエスカレーション更新設定を使用して、証明書更新通知をいつ、誰に送信するかを決定します。