二要素認証をオンにする

お使いのアカウントに二要素認証要件を構成できるようにする前に、この機能をオンにする必要があります。

開始する前に

これらの方法は、デフォルト設定 強制しない を使用した CertCentral アカウント用です。クライアント証明書 または ワンタイムパスワード (OTP) 設定を使用する構成にしたアカウントでは、お使いのアカウントについて二要素認証が自動的にオンになります。

二要素認証をオンにする

  1. 左メインメニューのお使いの CertCentral アカウントで、[設定] >[認証設定]の順に進みます。

  2. [二要素認証ステータス]下の[二要素認証]セクションの[認証設定]ページで、[オン] をクリックします。

  3. [設定を保存する]をクリックします。

次の操作

お使いのサインインプロセスで2番目の形態の身元確認を必要とするには、二要素認証要件を構成する必要があります。