クライアント認証または OTP アプリまたはデバイスをプレセットする

二要素認証の 2 番目の要素をリセットする

クライアント証明書または OTP アプリまたはデバイスを失くした場合、証明書または OTP またはデバイスを CertCentral アカウントでリセットできます。

管理者:クライアント証明書または OTP アプリまたはデバイスを失くし、リセットしてくれる別の管理者がいない場合は、すぐにリセットできるように 当社にお問い合わせください

クライアント証明書または OTP アプリまたはデバイスをリセットする

  1. 左メインメニューのお使いの CertCentral アカウントで、[設定] >[認証設定]の順に進みます。

  1. [二要素認証] セクションの [認証設定] ページで、必要に応じて、証明書とデバイスをリセットします。

    • クライアント証明書
      [発行済クライアント証明書] 下で,ユーザーの証明書を探し、[リセット] をクリックします。
    • OTP アプリまたはデバイス
      [ワンタイムパスワード (OTP) デバイス] 下で,ユーザーの証明書を探し、[リセット] をクリックします。

次の操作

ユーザーが次回 CertCentral, にサインインするとき、新しいクライアント証明書を生成する、または OTP アプリまたはデバイスを起動する必要があります。