CertCentral 用の SAML シングルサインオンを復元する

お使いのアカウントで SAML シングルサインオン(SSO)をオフにしましたか?CertCentral ユーザーが SSO を使用して CertCentral アカウントにもう一度サインインするようにするため、シングルサインオンアクセスを復元する必要がありますか?

心配ありません。お使いのアカウントの SAML SSO を再構成して、CertCentral ユーザーへの SSO アクセスを復元することができます。

アクセスを復元するには、以下の前提条件を満たしているかを確認してください。

  • IdP メタデータ (ダイナミックまたはスタティック) を有する
  • SSO 専用 CertCentral ユーザー を SAML ユーザー (名前 ID フィールドまたは属性) と一致させるために必要なものを有している

注意事項

  • CertCentral ユーザーのデータが IdP メタデータから省略されている場合、ユーザーは SSO を使用してアカウントにサインインすることはできません。
  • CertCentral ユーザーを SAML ユーザーと一致させるのに使用する属性が変更された場合、ユーザーは SSO を使用してそのアカウントにサインインすることはできません (例. ユーザー名が jane.doe@example.com から jane.doe@newexample.com に変更になった)。

お使いの CertCentral アカウントの SAML SSO の構成に関する詳細は、「SAML シングルサインオンを構成する」を 参照してください