保留中の証明書オーダーの CSR を追加または交換する

これらの指示にしたがって、CSR を保留中の証明書オーダーに追加します。

当社による SSL 証明書の発行が可能になる前に、オーダーに証明書署名申請 (CSR) を含めなければなりません。必要な場合、保留中の証明書オーダーの CSR を更新することもできます。

  1. お使いの CertCentral アカウントで、証明書の [オーダー#] 詳細ページに進みます。

    1. サイドバーメニューで、 [証明書 >オーダー]をクリックします。
    2. [オーダー] ページで、CSR の変更が必要な保留中の証明書を探します。
    3. 証明書オーダーの オーダー # 行で、オーダー番号リンクをクリックします。
  1. [操作が必要] 下、[オーダーステータス] セクションの [オーダー詳細]で、,[CSR を変更する] リンクをクリックします。

証明書をウェブサイトからオーダーしましたか?その場合は、その時点では CertCentral アカウントはなく、証明書のオーダー時に CSR の提出は必要ありませんでした。この場合、[CSR をアップロードする] リンクをクリックします。

  1. 新しい CSR を追加するには、[CSR をアップロードする] ウインドウで、CSR をアップロードするか、[CSR を追加する] ボックスに貼り付けます。

CSR ファイルからテキストをコピーする場合、-----BEGIN NEW CERTIFICATE REQUEST----------END NEW CERTIFICATE REQUEST----- タグを必ず、含めてください。

  1. [アップロードする]をクリックします。

  1. おめでとうございます!保留中の証明書オーダーの CSR の更新に成功しました。