証明書の自動更新をオンにする

これらのタイプの証明書について、自動証明書更新をオンにすることができます。

  • TLS/SSL (基本とビジネス用)
  • 標準コード署名
  • クライアント
  • プライベート SSL
  • グリッド

この機能をオンにすると、証明書の有効期限が切れる30日前に、自動更新されます。

例外

EV コード署名とドキュメント署名証明書は、自動更新をサポートしていません。クレジットカードで支払を行った証明書オーダーについても、自動更新機能は無効になります。