保留中のクライアント証明書オーダーをキャンセルする

クライアント証明書オーダーがまだ保留状態の場合は、そのオーダーをキャンセルすることができます。クライアント証明書オーダーには、2つの保留中ステータスがあります。保留中受取人にメール済

  • 保留中 ステータスは、CSR を含むクライアント証明書オーダーと関連付られています。通常、これらのタイプの証明書オーダーは、メール受取人がそのメールアドレスを認証するまで、保留中になります。
  • 受取人にメール済 ステータスは、CSR を含まない、クライアント証明書オーダーと関連づけられています。通常、これらのタイプの証明書オーダーは、メール受取人がメールに送信されたリンクから、サポート対象のブラウザにクライアント証明書を生成およびインストールするまで、保留中になります。

開始する前に

オーダーをキャンセルすると、復元することはできません。申請をキャンセルすると、その申請はシステムから削除されます。

  • 保留中受取人にメール済 状態のクライアント証明書オーダーは、キャンセルのみ可能です。
  • 証明書が発行されたら、その証明書を失効にする必要があります。
  • お使いのクライアント証明書発行プロセスに承認ステップを追加した場合、承認者は証明書申請を拒否する必要があります。承認ステップを含める場合、証明書オーダーは、承認者がそのオーダーを "承認" するまで、執行されません。

保留中のオーダーをキャンセルする

  1. サイドバーメニューのお使いの CertCentral アカウントで、[証明書] >[オーダー]の順でクリックします。

  2. [オーダー]ページで、証明書のオーダー番号リンクをクリックします。

  3. 証明書操作] ドロップダウンの [オーダー#]詳細ページで、[オーダーをキャンセルする]を選択します。

  4. [オーダーをキャンセルする]ウインドウで、 [オーダーをキャンセルする]をクリックします。

キャンセルされたオーダーは [監査ログ] ([アカウント] > [監査ログ]) に記録されます。