クライアント証明書を失効にする

管理者は、証明書の失効が可能になる前に、申請を承認しなければなりません。

  1. サイドバーメニューのお使いの CertCentral アカウントで、[証明書] >[オーダー]の順でクリックします。

  2. オーダー# 行で、証明書の [クイックビュー] リンクをクリックします。

  3. オーダー 詳細パネル (右側) で、[証明書を失効にする]をクリックします。

  4. [失効の理由] ボックスの[オーダー#用証明書を失効にする申請]ページで、この証明書が失効した理由に関する情報を記入します。

  5. [失効を申請する]をクリックして、証明書失効申請を実行します。

次の操作

管理者は、証明書の失効が可能になる前に、申請を承認しなければなりません。