お使いのアカウントから証明書をダウンロードする

これらの指示にしたがって、証明書のコピーをダウンロードします。

DigiCert が証明書を発行した後、証明書署名申請を作成したサーバーに直接、その証明書をダウンロードすることができます(すなわち、証明書と位置した公開鍵のあるサーバー)。

  1. 証明書のダウンロードを希望するサーバーで、ブラウザを開き、CertCentral アカウント (https://www.digicert.com/account/login.php) にログインします。

  2. サイドバーメニューで、[証明書] >[オーダー]の順にクリックします。

  3. [オーダー] ページで、フィルターと詳細検索機能を使用して、ダウンロードを希望する証明書オーダーを探します。

  4. ダウンロードを希望する証明書の [オーダー #] 列で、[クイックビュー] リンクをクリックします。

  5. [名前を付けて証明書をダウンロードする] ドロップダウンリストの[オーダー]詳細ペイン (右側) で、証明書のコピーのダウンロードに使用するオプションを選択します。

    • 最適形式
      このオプションを使用して、サーバープラットフォームで推奨の、あるいは証明書をオーダーするときに選択したソフトウェアに推奨の形式で証明書をダウンロードします。
      証明書ファイルを、場所を記録したことを確認して、お使いのサーバーまたはワークステーションに保存します。
    • .crt (Apache/Linux に最適)
      このオプションを使用して、Apache/Linux プラットフォームに最適な.crt 形式で、証明書をダウンロードします。
      証明書ファイルを、場所を記録したことを確認して、お使いのサーバーまたはワークステーションに保存します。
    • .pb7 (Microsoft と Java に最適)
      このオプションを使用して、Microsoft と Java プラットフォームに最適な.p7b 形式で証明書をダウンロードします。
      証明書ファイルを、場所を記録したことを確認して、お使いのサーバーまたはワークステーションに保存します。
    • 他のオプション
      ステップ 6 を参照してください。
  6. [証明書を名前を付けて ダウンロードする] ドロップダウンリストで、 [他のオプション]をクリックして、他の [サーバープラットフォーム] オプション (例えば、Tomcat)、[ファイルタイプ] オプション (例えば、すべての証明書を含む単一. pem ファイル) を確認するか、証明書、,中間証明書,または ルート証明書のみをダウンロードします。

組み合わせた証明書ファイルをダウンロードする

[組み合わせた証明書ファイル] 下の[証明書をダウンロードする]ウインドウで、,これらのオプションのいずれかを使用して、SSL 証明書ファイルをダウンロードします。

プラットフォーム別

  1. [サーバープラットフォーム] ドロップダウンリストで、SSL 証明書をインストール予定のサーバーを選択し、続いて [ダウンロード]をクリックします。

  2. ファイルをお使いのサーバー/ワークステーションに保存し、場所を記録したことを確認します。

ファイルタイプ別

  1. [ファイルタイプ] ドロップダウンリストで、SSL 証明書のダウンロードを希望するファイル形式を選択し、続いて [ダウンロード]をクリックします。

  2. ファイルをお使いのサーバー/ワークステーションに保存し、場所を記録したことを確認します。

個別証明書ファイルをダウンロードする (サーバー、中間およびルート)

[個別証明書ファイル] 下の[証明書をダウンロードする]ウインドウで、,これらのオプションのいずれかを使用して、個別証明書ファイルをダウンロードします。

サーバー証明書ファイル

[証明書]下で、,[ダウンロード] リンクをクリックします。サーバー証明書ファイルをお使いのサーバーまたはワークステーションに保存し、場所を記録したことを確認します。

中間証明書ファイル

[中間証明書]下で、,[ダウンロード] リンクをクリックします。中間証明書ファイルをお使いのサーバーまたはワークステーションに保存し、場所を記録したことを確認します。

ルート証明書ファイル

[ルート証明書]下で、,[ダウンロード] リンクをクリックします。ルート証明書ファイルをお使いのサーバーまたはワークステーションに保存し、場所を記録したことを確認します。

おめでとうございます!SSL 証明書のダウンロードに成功しました。