証明書申請承認を管理する

デフォルトでは、証明書申請には、DigiCert に提出して証明書発行の前に、承認が必要です。

ユーザーが証明書を申請した後、管理者またはマネージャ、EV 確認済ユーザー、CS 確認済ユーザー、または EV CS 確認済ユーザーは、証明書申請を承認しなければなりません。次に、申請を DigiCert に送信し、すべての事前認証要件が満たされているかを確認します。続いて、当社が証明書を発行します。

ユーザーが証明書を申請した後、管理者またはマネージャ、EV 確認済ユーザー、CS 確認済ユーザー、または EV CS 確認済ユーザーは、必要な場合、証明書申請を拒否することができます。例えば、ユーザーが間違ったタイプの証明書をオーダーした場合。