SSL 証明書をオーダーする

管理者およびユーザーが各自のアカウントにログインし、証明書をオーダーする時点で、SSL 証明書の使用期間が開始になります。

利用可能な SSL 証明書を申請するプロセスは同じです。

  • 証明書署名申請 (CSR) を作成します。
  • オーダーフォームに記入します。SSL 証明書の各タイプをオーダーするフォームは同様です。
  • オーダーのドメインについて、ドメイン名の利用権確認を完了します (すなわち、ドメイン管理を証明します)。

CertCentral アカウントから、これらのタイプの SSL 証明書をオーダーできます。

  • 業務用 SSL 証明書:セキュア サーバーID SSL、セキュア サーバーID EV SSL、セキュア サーバーID Multi-Domain SSL、セキュア サーバーID EV Multi-Domain SSL、およびセキュア サーバーID Wildcard SSL
  • 基本 SSL 証明書:Standard SSL, EV SSL、Multi-Domain SSL、EV Multi-Domain、および Wildcard SSL

これたのタイプの証明書をお使いのアカウントからオーダーすることもできます。

  • コード署名証明書:OV と EV コード署名
  • ドキュメント署名証明書:組織 (2000) とドキュメント署名 - 組織 (5000)