SSL/TLS 証明書をオーダーする

SSL/TLS 証明書の使用期間は、SSL/TLS 証明書のオーダー時点で開始になります。いずれの利用可能な SSL/TLS 証明書の申請プロセスも同じです。

  • 証明書署名申請 (CSR) を作成します。
  • オーダーフォームに記入します。
  • 証明書で安全保護するドメインについてドメイン名の利用権確認 (DCV) (DCV) を確認します (すなわち、ドメイン名の利用権を確認する)。
  • 証明書オーダーについて組織の組織認証を完了します (すなわち、DigiCert は、お客様がその証明書をオーダーする認証を受けていることの確認とあわせて、組織が良好な経営状態にあることを確認する)。

お使いの CertCentral アカウントから、これらの組織認証 (OV) および延長認証 (EV) SSL/TLS 証明書をオーダーすることができます。

  • OV シングルおよびマルチドメイン証明書:
    グローバル サーバーID SSL、セキュア サーバーID SSL、セキュア サーバーID Multi-Domain SSL、Standard SSL、および Multi-Domain SSL
  • EV シングルおよびマルチドメイン証明書:
    グローバル サーバーID EV、セキュア サーバーID EV SSL、セキュア サーバーID EV Multi-Domain SSL、EV SSL、および EV Multi-Domain
  • OV Wildcard 証明書:
    グローバル サーバーID SSL、セキュア サーバーID Wildcard SSL、および Wildcard SSL
  • OV Cloud 証明書:
    グローバル サーバーID SSL および Cloud

お使いのアカウントをどのようにセットアップしたかによって異なりますが、他のタイプの証明書をオーダーすることができます (コード署名、ドキュメント署名、クライアント証明書、など)。

基本シングルドメインおよびセキュア サーバーID シングルドメイン証明書

Standard SSL、延長認証 SSL、セキュア サーバーID SSL、およびセキュア サーバーID EV SSL 証明書のオーダー時、シングルドメイン証明書、[your-domain].com と www.[your-domain].com, に無料で、両方のバージョンのコモンネームを取得することができます

オーダーフォームで、[ [your-domain].com と www.[your-domain].com の両方を含める]にチェックを入れます。DigiCert が証明書を発行したとき、証明書に以下の両方のバージョンのドメインが含まれます。[your-domain].com と www.[your-domain].com

基本マルチドメインとセキュア サーバーID マルチドメイン証明書

Multi-Domain SSL、EV Multi-Domain SSL、セキュア サーバーID Multi-Domain、およびセキュア サーバーID EV Multi-Domain SSL 証明書のオーダー時、お持ちの証明書、 [your-domain].com と www.[your-domain].com, に無料で、両方のバージョンのコモンネームを取得することができます

オーダーフォームに、ドメインの両方のバージョンを入力します。1つのバージョンを コモンネーム ([your-domain].com) およびもう1つのバージョンを 他のホスト名 (SAN) (www.[your-domain].Com) エントリで追加します。このドメインは、そのオーダーの SAN カウントには含まれません。

コモンネーム ドメインの両方のバージョンを無料で取得するのみです。別のドメインの両方のバージョンを 他のホスト名 (SAN) として含める場合、 ,両方のドメインをオーダー時に SAN カウントに追加します。

グローバル サーバーID SSL シングルドメインおよびグローバル サーバーID EV シングルドメイン

シングルドメイン グローバル サーバーID SSL および EV 証明書のオーダー時、シングルドメイン証明書、[your-domain].com と www.[your-domain].com, に無料で、両方のバージョンのコモンネームを取得することができます

オーダーフォームで、ドメインの両方のバージョンについて、1つのバージョンを コモンネーム ([your-domain].com)、もう1つのバージョンを SAN (www.[your-domain].com) として入力します。DigiCert が証明書を発行したとき、証明書に以下の両方のバージョンのドメインが含まれます。[your-domain].com と www.[your-domain].com

関連トピック: