別のドメイン名の利用権確認(DCV)方法を非表示にする

  1. サイドバーメニューの CertCentral アカウントで、 [設定] >[環境設定]の順でクリックします。

  2. [管理グループ環境設定] ページのページ下部で、[詳細設定]を拡張します。

  3. [DCV 方法]下の [ドメイン名の利用権確認 (DCV)] セクションで、,事前認証用にドメインを追加する場合にオプションとして削除する別の DCV 方法のチェックを外します。

    注意:メール認証方法は常に利用可能で、非表示にすることはできません。

    • ドメインの管理 / 追加時、DNS CNAME を別の DCV 方法として表示する
      ドメイン名の利用権を確認するため、DigiCert 生成のトークン (CertCentral アカウントのドメイン用に提供) をドメインの DNS に CNAME レコードとして追加します。
    • ドメインの管理 / 追加時、 HTTP 実際的証明を別の DCV 方法として表示する
      ドメイン名の利用権を確認するため、お使いのウェブサイト([domain]/.well-know/pki-validation/[filename].txt) の事前決定した場所で DigiCert 生成のトークン (CertCentral アカウントのドメイン用に提供) を含むファイルをホスティングします。
    • ドメインの管理 / 追加時、DNS TXT を別の DCV 方法として表示する
      ドメイン名の利用権を確認するため、DigiCert 生成のトークン (CertCentral アカウントのドメイン用に提供) をドメインの DNS に TXT レコードとして追加します。
  4. ページ下部で、[設定を保存する]をクリックします。