認証プロセス

DigiCert によるいずれかのタイプの証明書の発行が可能になる前に、はじめに、証明書オーダーを認証プロセスにかける必要があります。OV と EV TLS/SSL, Private SSL、コード署名、およびドキュメント署名証明書オーダーでは、証明書の認証プロセスに、組織の連絡先とあわせて、組織認証が含まれます。ドメイン (TLS/SSL およびいくつかのクライアント証明書) に対して発行される証明書では、その証明書オーダープロセスには、ドメイン認証が含まれます。

証明書の発行プロセスを早めるため、事前認証用に組織とドメインを提出します。事前認証が完了したら、それらのドメインと組織の今後の証明書発行と更新は、ほとんど即時に実行できるようになります。