SAML:[DigiCert クライアント証明書メールを作成する]を再送する

SAML ユーザーが [DigiCert "クライアント証明書を作成する]" メールを、クライアント証明書の作成前に受け取る前に、消去または失くした場合、CertCentral アカウントから同メールを再送します。

開始前に

  • CertCentral アカウントで管理者になる
  • SAML ユーザーの情報を持っている (名前、メールアドレス、など)

メールを再送する

  1. クライアント証明書の[オーダー#]詳細ページに進む

    1. サイドバーメニューのお使いの CertCentral アカウントで、[証明書] >[オーダー]の順でクリックします。
    2. [オーダー]ページで、クライアント証明書の [オーダー番号] リンクをクリックします。
  1. 発行メールを再送する

    1. [メールアドレス]セクションの[証明書詳細]下、[オーダー#]詳細ページで、[発行メールを再送する]をクリックします。
    2. リンクは、[送信済]に変わります。

次の操作

SAML ユーザーには、[DigiCert "クライアント証明書]" が、そのクライアント証明書を作成するリンクとあわせて、再送されます。

[発行メールを再送する]をクリックすると、,古いリンクは有効期限切れとなり、クライアント証明書生成に使用することはできません。