CWS Discovery 設定をどのように CertCentral に転送するのですか?

お使いの CWS Discovery を CertCentral にインポートする場合、インストール済センサーの更新と CWS センサー設定の CertCentral Discovery への移行方法は以下のとおりです。

センサーを再ポイントする

インストールされた有効作動中のセンサ-で構成エラーがない場合、CWS ではなく、CertCentral クラウドサービスと通信するように自動的に再ポイントされます。

センサー構成を CertCentral Discovery に移行する

センサー名とソフトウェア更新環境設定は CertCentral Discovery に転送されます。ただし、CertCentral Discovery で、この状態では、IP アドレスは、スキャンのみで管理されます。新しいセンサー構成には、CWS センサーからの IP アドレスは含まれていません。

スキャン構成を CertCentral Discovery に移行する

スキャン名、構成済 IP アドレス、スキャン回数、およびその他すべての設定は CertCentral Discovery に転送されます。

CWS がセンサーを1台以上の使用している場合、各センサーに付き、 個別の CertCentral Discovery スキャンを作成します。新しいスキャンそれぞれは、個別センサーについて IP アドレスで構成します。

CWS Discovery スキャン結果は残す

以前の CWS Discovery スキャン結果は、CertCentral Discovery に転送されません。一時スキャンを実行するか、予約したスキャンを待って新しい証明書 Discovery を CertCentral Discovery に移行します。