CertCentral にアップグレードする前に、知っておくべきことは何ですか?

Symantec、GeoTrust、Thawte、および RapidSSL 顧客向け CertCentral アップグレードに関する FAQ

CertCentral にアップグレードするメリットを教えてください。

CertCentral には、旧来の証明書管理プラットフォームに備わっている、お使いのウェブサイトを安全に保つ機能全てを持ち合わせます。つまり、証明書 申請と管理、速やかな更新、オーダー履歴を保存する必要があるすべてが揃っているためです。また、CertCentral には、アカウントセキュリティの強化、支払オプションの管理強化、中型および全社組織向けのさらに多数のツールなど、Symantec ベースのサービスにはない機能があります。

証明書管理、分かりやすく簡単

CertCentral に移行する必要がありますか?

はい。 CertCentral に移動する招待を間もなくお届けします。招待を受け取った場合、当社では Symantec、GeoTrust、 Thawte、および RapidSSL プラットフォームが現行の旧プラットフォームでの廃止になる前に、お客様側で速やかに移行を実施することを推奨します。

Symantec の現プラットフォームの終了日程に関する詳細は、担当営業までご連絡いただくか当社までお問い合わせください

CertCentral への移行は、どのようにするのですか?

プライマリアカウント管理者が Symantec、GeoTrust、Thawte、または RapidSSL コンソールにサインインし、ボタンをクリックして移行します。CertCentral アカウントが作成されました。ここには、CertCentral アカウントの通常作成方法となる、お客様のパスワードとユーザー名および連絡先情報のいくつかを提供します。

CertCentral アカウントに移行されるのは、どのようなアカウントおよび証明書情報ですか?

2019年6月現在、当社はお客様の組織情報を移行させました。お使いの新しい CertCentral アカウントにある確認済組織情報によって、オーダー処理中ステップが1つ省かれ、証明書発行までの時間が短縮されます。

2020年3月、当社はお客様の認証済ドメインと有効な SSL/TLS 証明書をお使いの CertCentral アカウントに移行予定です。

管理者、加入者、およびその他ユーザーはお客様の新しい CertCentral アカウントに転送されませんので、注意してください。

アップグレードを完了するためには、他にどのようなことが必要ですか?

お客様が管理している証明書が数枚、またドメイン名が数個の場合、他に特にセットアップが必要なことはありません。ただ、CertCentral を有効に利用するためには、請求先オプションを更新する (CertCentral の [財務] セクション)、 およびアラートと通知をカスタマイズする ([設定] > [通知]) ことで、時間を節約できます。

複数の証明書申請者と管理者がいる場合、CertCentral アカウントで ユーザーとしてセットアップ するか、証明書申請フォームへの ゲストアクセスを許可 してください。

心配は不要です!お客様が新しい CertCentral アカウントに変更した時点で、当社よりこれらすべてについて通知します。

現(旧)プラットフォームのアカウントは同期されていますか?

いいえ。お客様の新しい DigiCert CertCentral アカウントおよび現在のアカウントは別扱いで、サインイン資格情報は別になります。アカウント間で共有されている、間もなく共有予定の唯一の情報は以下のとおりです。

  • 認証済組織とドメイン情報
  • 有効な SSL/TLS 証明書

そこに移行後に CertCentral でこの情報を管理及び修正します。

1つのアカウントで行う操作のほとんどは、他のアカウントには反映されません。そのため、お客様には、証明書管理操作のすべてについて、できるかぎり早期に CertCentral の使用を開始するようお願いいたします。

過去に発行済みの Symantec、GeoTrust、Thawte、または RapidSSL などの証明書はどこで管理するのですか?

移行するまでは、現在の Symantec、GeoTrust、Thawte、または RapidSSL アカウントの既存の証明書をそのまま引き続き管理してください。これらの証明書は、有効期限が切れるまで有効です。

移行後は、CertCentral で証明書を管理します。Symantec、GeoTrust、Thawte、または RapidSSL 証明書の更新準備が完了したら、それを新しい CertCentral アカウント用の更新します。新しい証明書については、新しい CertCentral アカウントに移動する必要があります。

現(旧) Symantec ベースのアカウント(GeoTrust、Thawte、または RapidSSL)プラットフォームはいつまで利用できますか?

現(旧)Symantecプラットフォームの提供終了日は2020年の春以降ですが、プラットフォーム毎に異なります。詳細については弊社からのメールのご案内にてご確認ください。最終アクセス日には当社では、お客様の Symantec ベースアカウントから発行された SSL/TLS 証明書を含む、重要な情報が新しいアカウントに正確に移行されているかを確認します。

移行期間中は、オーダー履歴および履歴レポートの確認は、 Symantec ベースのアカウントに戻ってください。

セットアップする場合に、何かサポートいただけることはありますか?

CertCentral では、お客様がコンソールに慣れ、問題なく証明書を管理できるように、いくつかのツールを用意しています。

  • CertCentral ツアー: はじめてサインインするとき、ウェルカムツアーを活用していただくと、CertCentral の主要な機能をご案内します。
  • 初回向けチェックリスト: ツアーが終わったら、ダッシュボードを立ち上げます。アップグレードチェックリストによって最も重要なセットアップの手順をのご案内します。
  • ヘルプ、ドキュメントとサポート: 詳細機能の使用を開始するとき、およびヘルプが必要な場合はいつでも、ここに戻って情報を確認するか、直接 当社サポートチーム.にお問い合わせください。