Skip to main content

自動化を開始する

CertCentralのマネージド自動化を開始するには、以下を行うようにしてください。

  • 自動化サービスの構成要素を理解する。

    自動化サービスの概要」を参照してください。

  • アカウントで自動化を有効化する。

    自動化が有効化されていない場合は、CertCentralの[自動化]メニューに[ACMEディレクトリURL][APIキー]のみが表示されます。デジサートサポートに連絡して、自動化を依頼してください。

  • システムがサポートされていることを確認する。

    CertCentralは、ウェブサーバロードバランサーの両方で証明書自動化を管理できます。以下に記載されているサポート対象システムの完全なリストを参照してください。

  • 必要な許可を取得する。

    デジサートのACMEエージェントとセンサーソフトウェアをインストールするには、システムに対する管理者またはルートアクセス権が必要です。

  • 推奨ワークフローに従う。

    マネージド自動化のワークフロー」を参照してください。

ACMEエージェントベースの自動化にサポートされるウェブサーバ

オペレーティングシステム

バージョン

アプリケーション

Linux

CentOS/RHEL 7.xおよび8.x(64ビット)

Apache HTTPサーバーバージョン 2.4.6がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Nginxバージョン1.16および1.17がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

IBM HTTPサーバーバージョン8.5 および9がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Apache Tomcatバージョン8.5および9がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Linux

Ubuntu 20.04以降(64ビット)

Apache HTTPサーバーバージョン 2.4.41がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Nginxバージョン1.18がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

IBM HTTPサーバーバージョン8.5 および9がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Apache Tomcatバージョン8.5.59および9がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Windows

Microsoft .NET Framework 4.x搭載のMicrosoft Windows 10、2012 R2、2016、2019、および2022(64ビット)

Apache HTTPサーバーバージョン 2.4.6がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Microsoft IISバージョン7、7.5、8.0、8.5、および10がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Nginxバージョン1.16および1.17がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

IBM HTTPサーバーバージョン8.5 および9がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

Apache Tomcatバージョン8.5および9がテスト済み(これ以外のバージョンもサポートされます)

センサーベースの自動化にサポートされるロードバランサー

アプライアンス

バージョン

F5 BIG-IP LTM

12.1.0, 13.0.0, 13.1.1, 13.1.5, 14.0.0, 14.1.2, 15.0.0, 15.1.0, 16.1.2

Citrix NetScaler

11.1, 12, 12.1, 13

A10

2.7.2, 4.1.1, 5

Amazon Web Services

Application Load Balancer

Network Load Balancer(TLSおよびTCPプロトコル対応)

CloudFront

重要

CertCentralのマネージド自動化機能についてサポートが必要な場合、またはそれに関するエラーを報告する必要がある場合は、サポートまでご連絡ください。

関連トピック