Skip to main content

認証マーク証明書(VMC)

認証マーク証明書(VMC)は、企業が顧客の受信トレイの「送信者」フィールドの横に登録商標されたブランドロゴを表示できるようにするもので、Eメールメッセージが開かれる前から表示され、ドメインのDMARC(Domain-based Message Authentication, Reporting &Conformance)ステータスと組織の認証済みアイデンティティの裏づけとして機能します。

開始する前に

VMC証明書を取得資格を得るには、以下の条件を満たす必要があります。

証明書の検証

デジサートは、業界で義務付けられている検証が完了するまで証明書を発行できません。

VMCの検証プロセスは、SSL/TLSサーバ証明書に使用されるEV認証証明書要件と同じ要件に従い、セキュリティを強化するためのステップがいくつか追加されています

これらのステップには以下が含まれます。

  • 商標が法的に登録されていることを確認します。

  • VMCを申請している組織の人物のアイデンティティを確認するために、身分証明書類の公証済みコピーを提供する、またはデジサートの検証チームのメンバーとのライブウェブカム面接を行って、VMCを申請している人物のアイデンティティを立証します。

  • デジサート検証メンバーとの対面またはビデオ電話でのミーティングを行って、申請者のアイデンティティがこれらの書類と一致することを確認します。

証明書を初めてオーダーしている場合は、オーダーの発注後、デジサートが検証プロセスを自動的に開始することにご注意ください。証明書の発行前に追加の情報が必要になった場合は、こちらからご連絡します。