Skip to main content

パブリックTLS証明書のICA証明書チェーン機能を設定する

DV、OV、EV TLS証明書のニーズに適したICA証明書チェーンを選択します

前提条件

  • アカウント内のパブリックDV、OV、およびEVフレックス証明書。*

  • アカウントで有効化されているICA証明書チェーン選択機能。

注記

デジサートのフレックス証明書に関する詳細と、フレックス機能を備えたTLS証明書を確認するには、「フレックス証明書ページ」をご覧ください。

*RapidSSL Standard DVとRapidSSL Wildcard DVもICA証明書チェーン選択機能をサポートしています。

ICA証明書チェーン選択機能の使用を開始するには、アカウントマネージャー、またはデジサートのサポートチームまでお問い合わせください。アカウントマネージャーが、必要なDV、OV、およびEVフレックス証明書をアカウントに追加できます。

開始する前に

ICA証明書チェーン選択機能は、以下を実行するために使用します。

  • DV、DV、およびEVフレックス証明書のデフォルトICA証明書チェーンを設定する。

  • 証明書申請者がフレックス証明書を発行するために使用できるICA証明書チェーンを制御する。

注記

ICA証明書チェーン機能は、証明書のデフォルト中間チェーンを変更しません

デフォルトで、デジサートはすべてのDV、OV、およびEV TLS証明書をSHA-1ルート証明書とSHA-256 ICA証明書が混合されたSHA-256証明書チェーンから発行します。

注記

証明書のデフォルトICA証明書チェーンを変更しても、以前に発行された証明書、または保留中の証明書オーダーには影響しません

  • 発行済みの証明書のICA証明書チェーンを変更するには、その証明書を再発行してください。

  • 保留中のフレックス証明書申請のICA証明書チェーンを変更するには、オーダーをキャンセルして新しいオーダーを送信してください。

ICA証明書チェーンオプションを設定する

重要

これらの設定はServices APIに適用されます。

ICA証明書チェーンの設定は、Services API経由で同じタイプの証明書をオーダーするときに利用できるICA証明書チェーンも決定します。

  1. CertCentralの左側にあるメインメニューで、[設定]>[製品設定]の順に進みます。

  2. アカウント用、またはアカウント内の管理グループ用のICA証明書チェーンを設定します。

    管理グループがある場合は、管理グループ([対象])ドロップダウンを使用して、管理グループに対するICA証明書チェーンの選択肢を設定します。

  3. アカウントまたは管理グループ内の役割に対するICA証明書チェーンを設定します。

    1. ICA証明書チェーンの役割ベースの選択肢を設定するには、[役割別に製品を設定する]にチェックを入れます。

    2. [役割]列で、[管理者][制限付きユーザー][ファイナンス担当者][マネージャー]、または[標準ユーザー]から役割を選択します。

  4. フレックス証明書用のデフォルトICA証明書チェーンを設定します。

    1. [製品]列で、パブリックDV、OV、またはEVフレックス証明書を選択します。

    2. [製品設定]列の[デフォルトの中間チェーン]ドロップダウンから、デフォルトでフレックス証明書を発行するICA証明書チェーンを選択します。

  5. フレックス証明書申請フォームで利用できるICA証明書チェーンを設定します。

    [製品設定]列の許可される中間チェーンの[中間CA]>[ルートCA]ドロップダウンから、フレックス証明書を発行するために申請者が使用できる中間証明書チェーンを選択します。

    注意: フレックス証明書オーダーフォームでは、「デフォルト」チェーンがあらかじめ選択されています。申請者が異なる中間チェーンを使用したい場合は、[その他の証明書オプション]セクションを展開して異なるチェーンを選択する必要があります。

    申請者が異なるICA証明書チェーンを使用できないようにするには、デフォルトのICA証明書チェーンのみを追加してください。オーダーフォームでは、「デフォルト」チェーンがあらかじめ選択されていますが、申請者がそれを変更することはできません。

  6. ページの最下部に移動して、[設定を保存する]をクリックします。

次のステップ

デフォルトのICA証明書チェーン

パブリックDV、OV、またはEVフレックス証明書の次回のオーダー時、デジサートはデフォルトとして設定されているICA証明書チェーンを使用してTLS証明書を発行します。

複数のICA証明書チェーンが利用可能

パブリックDV、OV、またはEVフレックス証明書の次回のオーダー時、デジサートがTLS証明書を発行するために使用する必要があるICA証明書チェーンを選択できます。

異なるICA証明書チェーンを選択するには、以下の手順を実行します。

  1. 証明書申請フォームで、[その他の証明書オプション]を展開します。

  2. 中間チェーンの[中間CA]>[ルートCA]ドロップダウンから、フレックス証明書を発行するためのICA証明書チェーンを選択します。